日本語

HOME > 日本語 > 留学生サポート情報 > 就職活動

HOME

「世界から富山大学へ」研究者・留学生向け情報

就職活動

就職支援について

富山大学では、留学生のみなさんが日本国内で就職するための様々なサポートを行っており、詳しい情報はキャリアサポートセンターで得ることができます。

  • 日本での就職活動に関する情報提供及び相談
  • 外国人留学生就職セミナーの開催
  • インターンシップ参加への支援
  • 外国人留学生のための就職ガイドブックの配布

《注意》就職後の在留資格について

日本の大学で学んでいる留学生の皆さんは「留学」の在留資格を持っていますが、就職後あるいは卒業後に就職活動をする際は在留資格を変更する必要がありますので注意してください。
日本で働くための在留資格には「技術」「人文知識・国際業務」など様々な種類があり、働く内容により異なりますので、就職が決まったら早めに最寄りの入国管理局に確認してください。変更手続きは最寄りの入国管理局で、就職する月の約3ヶ月前から受け付けています。

また、就職活動を行ったにもかかわらず、卒業までに就職先が見つからなかった場合、入国管理局に申請することによって、卒業後も就職活動のために日本に滞在できる制度があります。滞在期間は最大で180日までです。
詳しくは、最寄りの入国管理局にお問い合わせください。